【あの人は今・・・】フェンシング太田雄貴の現在を徹底解説

日本初のフェンシング金メダリストとして注目を集めた太田雄貴さん。

 

それまで日本ではあまり馴染みのなかった「フェンシング」というスポーツが一気に知られるようになったのも、太田雄貴さんの活躍があったからではないでしょうか?

 

そんな太田雄貴さんは現在何をされているのでしょうか?

 

結婚や仕事など、現在の太田雄貴さんについて詳しく調査していきます!

 

太田雄貴のプロフィール

まずは太田雄貴さんのプロフィール情報から見ていきましょう。

本名:太田 雄貴(おおた ゆうき)
生年月日:1985年11月25日
年齢:34歳(2020年5月現在)
出生地:京都府
出身地:滋賀県大津市比叡平
身長:171㎝
学歴:同志社大学商学部

 

太田雄貴さんがフェンシングを始めたのは、高校時代にフェンシングをしていた父親の影響でした。

 

小学3年生からフェンシングを始め、小学校・中学校と全国大会を連覇されています。

 

フェンシング以外にも「大津スキースポーツ少年団」に所属し、スキーや陸上トレーニングなどをされていたそうですので、当時からアスリートを目指しておられたのかもしれません。

 

太田雄貴の選手歴を振り返り!

そんな太田雄貴さんの選手歴を振り返ってみましょう。
小学校でフェンシングを始めてすぐ、頭角を現し始めた太田雄貴さん。

 

高校に入るとその才能はさらに開花していきます。

 

高校時代には史上初のインターハイ3連覇、そして高校2年の時には最年少記録で全日本選手権での優勝を果たしています。

 

それ以降もフェンシングの選手として、多くの大会で輝かしい功績を残してこられました。

 

太田雄貴さんの主な成績を見てみましょう。

・全日本選手権優勝(2002年、2007年)

・アテネオリンピック9位(2004年)

・世界ジュニア選手権大会3位(2005年)

・アジア競技大会優勝(2006年)

・北京オリンピック準優勝(2008年)

・ロンドンオリンピック団体準優勝(2012年)

・アジア選手権優勝(2015年)

・フェンシング世界選手権優勝(2015年)

 

2008年に北京オリンピックで日本フェンシング史上初、五輪銀メダルを獲得し、その後森永製菓に入社しました。

 

この森永製菓は、太田雄貴さんが高校時代からサポートを受けていた会社だそうですよ。

 

2016年、リオデジャネイロオリンピックの試合に敗れ、引退を発表された太田雄貴さん。
引退するまで、数々の素晴らしい成績を残してこられました。

 

太田雄貴は現在結婚してる?

太田雄貴さんは現在ご結婚されているのでしょうか?

 

当時からイケメンアスリートとして注目されていただけに、結婚情報は気になるところです。

 

太田雄貴さんの結婚情報を調べてみたところ、2017年12月1日にご結婚されていたことが分かりました!

お相手はなんとTBSアナウンサーの笹川友里さん!
元フェンシングのメダリストと美人アナウンサーの結婚は大きな話題を呼びました。

 

笹川友里さんは太田雄貴さんの5歳年下の30歳です。

 

太田雄貴さんはブログで笹川友里さんとのご結婚を発表されています。
2015年頃から交際をスタートさせ、2年ほどで結婚に至ったようですよ。

 

2018年4月20日には太田雄貴さんの出生地でもある京都の平安神宮で結婚式を挙げました。

 

笹川友里さんが番組で新婚生活について語っていた場面もあり、幸せそうな様子がうかがえます。

 

そして2019年6月28日、第一子の誕生も報告されています。

 

太田雄貴さんと笹川友里さん、そして生まれたばかりの子供との3ショットがインスタグラムにも公開されていましたよ。

 

太田雄貴の現在の仕事は?

私生活は順風満帆な太田雄貴さんですが、現在のお仕事は何をされているのでしょうか?

 

引退後の太田雄貴さんはフェンシングに携わる様々なお仕事をされています。

 

引退してすぐの2016年11月、国際フェンシング連盟の理事長に当選した太田雄貴さん。

 

同じ月に を設立し、代表取締役に就任しています。
ただこのWIN3株式会社はどんな活動をしているのか詳しくは分かっていないようですね。

https://www.facebook.com/WIN3.Co.Ltd/posts/2034512523499747

その後、2017年6月にはアジアフェンシング連合アスリート委員会の委員長に就任し、同じ月に日本フェンシング理事にも就任しています。

 

さらに2ヶ月後の8月には日本フェンシング協会会長にも就任しました。

 

フェンシング関連の組織に多く加入し、その中でも重要なポジションに就いておられることが分かります。

2018年12月から2020年12月までは国際フェンシング連盟副会長を務めておられますよ。

 

まとめ

フェンシングの元五輪銀メダリストとして大きな注目を集めた太田雄貴さんについて、現在のお仕事や結婚について、詳しく調査してきました。

 

選手時代から多くの功績を残した太田雄貴さんですが、引退後もフェンシング界をけん引する大きな役割を担っておられます。

 

私生活ではアナウンサーの笹川友里さんとご結婚し、第一子も誕生されたようですね。

 

まさに公私ともに充実した日々を送っておられる太田雄貴さん。
これからもさまざまなところで活躍していってほしいですね!

 

今後の太田雄貴さんの活躍も応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です