【感動の物語】志村園長とパンくんの関係とは?

人気番組「天才!志村どうぶつ園」の人気者といえば、やはりチンパンジーのパンくんですよね!

 

これまで笑いあり涙ありのストーリーを見せてくれたパンくんですが、他界された志村けんさんとの関係が感動的だと話題を呼んでいます。

 

志村けんさんとパンくんの出会いから、現在の関係まで詳しくまとめていきます。

 

これまであまり「天才!志村どうぶつ園」を見たことがないという方も、きっと好きになるに違いありません!

 

志村どうぶつ園とはどんな番組?

志村けんさんの代表的な人気番組「天才!志村どうぶつ園」とはどんな番組なのでしょうか?

この番組は2004年4月15日から放送を開始しました。

放送開始から16年も経っているんですね!

 

志村けんさんが「園長」、相葉雅紀さんが「飼育係」、山瀬まみさんが「秘書」という肩書で番組を進行していきます。

 

タカアンドトシさんやDAIGOさん、ハリセンボンや伊野尾慧さん、滝沢カレンさんなど人気の芸能人も多数出演されている人気の番組です。

 

世界の動物に関するニュースを扱うコーナーや、全国各地に出向いて動物と触れ合ったり、動物保護の活動を手伝うなど、微笑ましいコーナーもあれば感動的なものや深く考えさせられるものまで様々な分野を扱ってきました。

 

2020年3月29日に志村けんさんが他界されましたが、その後も志村けんさんの遺志を受け継ぎ、番組名を変更せずに放送されています。

 

志村けんさんの代わりに相葉雅紀さんが司会補佐として、総合司会をされていますよ。

 

志村どうぶつ園のパンくんとは?

天才!志村どうぶつ園」のパンくんと志村園長のふれあいは大人気のコーナーのひとつです。

 

まずはパンくんについて簡単にご紹介します。

パンくんは熊本県阿蘇市の阿蘇カドリー・ドミニオンという動物園で飼育されているオスのチンパンジーです。

 

2001年に宮崎市フェニックス自然動物園で誕生しました。
生まれてすぐに母親が育児放棄をしたために、人間が育てることになりました。

 

人間とともに生活していたために、人間のような行動を取ったり、対応をするようになります。

 

そんなこともあって動物タレントとして活動するようになったんですね。

 

2004年にメスのチンパンジー「ポコちゃん」とともに阿蘇カドリー・ドミニオンに移されています。

 

後にこのポコちゃんはパンくんの恋人となり、2015年には子供のプリンちゃんが誕生しています。パンくんは2012年、繁殖期を迎えたのを機にタレント業を引退しています。

 

そんなパンくんのプロフィールを簡単にまとめました。

幼名:ヨウイチ
種類:チンパンジー
性別:雄
生年月日:2001年10月1日
年齢:18歳(2020年5月現在)
活動期間:2004年~2012年

 

志村園長とパンくんの出会いは?

志村園長とパンくんの出会いは、パンくんがまだ2歳の時のことでした。

 

天才!志村どうぶつ園」で人気を集めたモモちゃんの後任として登場するようになったのがきっかけです。

 

出会った当初、志村さんは「可愛くて頭のいい子だな」程度の印象だったようですが、次第に絆を深めていきます。

 

数回会った頃には、パンくんは志村けんさんと別れるのを寂しがるようになりました。

 

世話をしているのは僕なのに」とトレーナーの宮沢さんが嫉妬するほどだったそうですよ。

 

これも志村けんさんの人柄がパンくんに伝わったからなのでしょうね!

 

志村園長とパンくんの関係は?

このように絆を深めていった志村園長とパンくん。
志村けんさんに会うと、あいさつ代わりにバク転をして喜びを表現するほどだったそうです。

 

志村園長とパンくんの関係がよく分かるエピソードをご紹介します。

 

実はパンくんはある事件を起こしています。
それは2012年のことでした。

 

みやざわ劇場」の公演終了直後、パンくんが舞台袖にいた女性研修員にとびかかり、噛みついたのです。

 

研修員は全治2週間のけがを負いました。
そしてパンくんはそれ以降、謹慎の扱いとなります。

 

志村けんさんがパンくんを訪れた際にも、会えたのはガラス越しのみだったようですね。

 

それでもパンくんは志村園長に、番組で習った技を披露します。

 

志村園長はこの事故を受け「私たちのなかではパンくん大好きいい子です。放送しなくてもパンくんに会いに行きます」とコメントしています。

 

志村園長にとっては我が子のような存在だったのでしょうね。

 

パンくんの娘・プリンちゃんと対面したときにも「パンくんにそっくり」と目じりを下げるシーンがありました。

志村けんさんとパンくんの間には会えなくなった今でもきっと強い絆があるに違いありません。

 

まとめ

天才!志村どうぶつ園」に登場する志村園長とパンくんの出会いや関係性をご紹介してきました。

 

志村園長との別れを惜しむパンくんの姿には「涙腺崩壊」という視聴者も多かったようです。

 

番組の中でたくさんの感動を与えてくれた志村園長とパンくん。

 

私たち視聴者に動物へ優しく接することの大切さなど大事なことをいろいろ教えてくれたのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です